プロフィール

ひっちゃん

Author:ひっちゃん
楽天的なB型の目線で綴る何でもあり~のドタバタ日記今日も笑顔でEnjoy Viva GoGo~♪



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事をshareする
上海を案内してくれたのは
20代半ばの青年ガイドさん

以前福岡に来たことがあるらしく
流暢な日本語で案内して下さいました。

自己紹介の際、つま楊枝の楊です!
楊と読んで下さいとユーモアもあり礼儀正しく

日本人のどこにでもいそうな
好青年の大学生といった雰囲気の方でした。

私達はヨウさんと呼んでいましたが
中国読みではコウさんなのかなぁ?

ちゃんと中国読みを確認して
呼んであげれば良かったなと思いました。

ガイドのヨウさんは
リベートの貰えそうなお土産屋さんや
よくある記念撮影のリベートには目もくれずです。

通常のガイドさんだったら
リベートの取れそうな所が多いのですが(笑

そんなヨウさんだったので
皆に可愛がられていました^^

最終日には
皆でお礼のメッセージと
チップをお渡ししました。

こんなことしてもらったのは
初めてだと読みながら・・・ウルウル

とても純朴なガイドのヨウさん
今度上海に行くときは間違いなく
ご指名ですね~~~ヽ(^。^)ノ

右端の眼鏡をかけて
リュックを背負っているのがガイドのヨウさんです。
中医大学の講義室にて

P1020145.jpg

。。。。。。。。。。。。。。。。。
Have Nace Dey♪
Smile&Happyで行きましょう(^o^)丿

ランキングに参加中~皆さんに感謝♪
にほんブログ村 健康ブログへ  banner_04.gif
スポンサーサイト
この記事をshareする
中国でお茶を扱う
専門店に行きました。

実はガイドさんは
あまり乗り気ではありませんでした。

ガイドさん曰く
日本人等の観光客を目当てに
売り込みがきつい上に高いからだそうです。

では何故?
みんなトイレ休憩がしたかったから
という理由からでした~~~(笑

そしてガイドさんは言います。
ここで買わなくていいですから
トイレを借りたら出ましょう!と

ここで買うとガイドさんに
リベートが入るのだそうですが

なんとも奥ゆかしい
中国人ガイドさんなのです。

トイレ休憩が済むと
ガイドさんの忠告はどこへやら

みな思い思いに
興味のある方向へ・・・

お茶って興味がありますよね
そして茶器にも(笑

ちょうど喉が渇いていたし
お茶の試飲をさせて頂きました。

お茶を入れる際に
必ず茶葉を洗っています。

確かに中国茶は必ず
最初たっぷりお湯を入れ
器を暖める等して捨てて
再度お湯を入れじっくり蒸らす。

という入れ方なのですが
それは美味しさの為だと思っていました。

ところが・・・
お茶屋さん曰く本当の理由は汚いからだそうです。
知りませんでした~~~!!!(;一_一)

この建物の写真は
豫園手前にある飲食店や
お土産屋さんが立ち並ぶ一角

ものすごい人出です!
人酔いしながらパシャリ

先程のお茶屋さんは
この近くの右奥にありました。

P1020221.jpg

お茶屋さんにて
P1020272.jpg

そして試飲したお茶です
これは発酵茶で年数が経つほど
いいお茶になるということです。

日本の碁石茶を
大きな塊にしたような感じでした。
P1020275.jpg

。。。。。。。。。。。。。。。。。
よかった!をひとつづつ♪
Smile&Happyで行きましょう(^o^)丿

ランキングに参加中~皆さんに感謝♪
にほんブログ村 健康ブログへ  banner_04.gif
この記事をshareする
中国には沢山の少数民族がいる
ということは聞いていましたが

携わっている仕事で
分ったりするらしいのです。

真珠を売っている人のことを
あ~~~あれは回族!って言ってましたから

それと服に沢山
鈴をつけている人達に遭遇しました。

それは上海で船に乗って
夜景を楽しむオプションツアーでのこと

ジャラジャラ音がする方へ行ってみると
民族衣装を着た人たちが沢山いました。

衣裳が賑やかなら
その方々もとても賑やか

あるがままというか
天真爛漫というか

踊りだすは
歌を歌い始めるは

とても楽しそうで
とにかく、はしゃぐ!はしゃぐ(笑

周りは人だかりになり
まるで「竹の子族」のようでした!

結構年配の方々でしたが
みんないい笑顔をしていました。

それととてもフレンドリー
言葉は通じませんでしたが

身振り手振りで
一緒に楽しもう~~~♪って感じで
話しかけられました~~~(^-^)

結局どこの民族かは
確認出来ずじまいでした。

踊っている人たちの写真は
残念ながら撮れず!

周りに集まってくる
中国人パワーに圧倒されて全く近寄れず(爆笑

辛うじて1枚
民族衣装が確認出来ます。

ブレてちょっと残念ですが・・・
P1020124.jpg

そして船上から撮った
上海中心の夜景とても綺麗でしたが・・・
まともに写った写真がなくア~~~残念(>_<)

これが乗った遊覧船
P1020107.jpg

一番まともな写真(笑
P1020109.jpg

辛うじて上海のシンボル
電波塔が確認出来る写真(苦笑
左端です。
P1020117.jpg

。。。。。。。。。。。。。。。。。
よかった!をひとつづつ♪
Smile&Happyで行きましょう(^o^)丿

ランキングに参加中~皆さんに感謝♪
にほんブログ村 健康ブログへ  banner_04.gif
この記事をshareする
日本は歩行者優先
中国では車が優先

だもんで
どけ!どけ!ひき殺すぞ~!的な勢いで
クラクションをビービー鳴らしますコワー

どこへ行っても
あちらこちらでクラクションが鳴っています。

更に車も縦横無尽です。
反対車線だろうが何だろうが
どんどん車が突っ込んできます。

渋滞だろうが人の迷惑考えず
どんどん車を停車してるし

じゃまだと「どかせ~」と言わんばかりに
ビービーと激しくクラクションを鳴らしています。

とにかく騒々しすぎて
ストレスが溜まってしまいました(@_@;)

自己主張が強いというか
やらなきゃ生きていけないお国がらの様です。

おおかた道路の幅は広く
片道3車線はありますが

あちこち左折が出来ない様で
結構Uターンしているのが印象的でした。

それと信号が少なく
車の隙を人や自転車が渡っている
光景ばかりが目につきました。
車道に人と車がまみえてスゴかったです。

事故も結構多いそうですが
幸いにも事故に遭遇することはありませんでした。

あと信号は普通に歩いては
半分しか渡れません!

メッチャ早歩きでギリギリです。
どこまで車優先なんでしょう(;一_一)

信号のない道路を渡るときは
中国人について行かないと

いつまで経っても
渡ること等出来そうもありません!

大げさでなく
決死の覚悟が必要です(笑

写真は宿泊ホテル近くの
歩道橋から早朝の様子をパシャリ

P1020513.jpg

。。。。。。。。。。。。。。。。。
よかった!をひとつづつ♪
Smile&Happyで行きましょう(^o^)丿

ランキングに参加中~皆さんに感謝♪
にほんブログ村 健康ブログへ  banner_04.gif
この記事をshareする
もっと早く書けばよかった!
ちーとうる覚えになってしまいましたが・・・

上海では年間?5000台しか
車の登録が出来ないそうです。

理由は車が増えすぎない様に
だそうですが、とにかく車が多いデス

そして車購入代金と同じくらい
ナンバー取得代金がかかるとのこと

驚き~~~(@_@;)


お金持ちしか
手に入れることは困難の模様

それでも待っている人が
沢山いるんだって~~~!

どんだけ
お金持ちがいるんでしょうね

ちなみに上海を走っているタクシーは
見る限りフォルクスワーゲンの車でした。

軽なんて見かけることはなく
高級車ばかりが目につきました。

高速道路から見た夕日
P1020088.jpg

高速道路から見た住宅街
P1020089.jpg

高速道路から見た中心地
P1020090.jpg

幹線道路から見た中心地
夜景を楽しむ遊覧船に向かう途中です。
写真では分りにくいのですが、とても綺麗でした♪
P1020096.jpg

。。。。。。。。。。。。。。。。。
よかった!をひとつづつ♪
Smile&Happyで行きましょう(^o^)丿

ランキングに参加中~皆さんに感謝♪
にほんブログ村 健康ブログへ  banner_04.gif
この記事をshareする

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。